HOME » 旅行中の出費は抑えたい ハワイの格安レンタカー情報 » ワンズレンタカー

ワンズレンタカー

ハワイに支店を持つワンズレンタカーで車をレンタルするメリットや、利用者からの口コミ評判をまとめました。

ハワイの格安レンタル会社ワンズレンタカー

ワンズレンタカーのキャプチャ画像
引用元:ワンズレンタカー公式HP(http://www.ones-rent.com/static/hawaii/)

ワンズレンタカーは、日本国内に300店舗以上を展開する格安レンタカー会社。中古車を整備してレンタルすることにより、コストを大幅に削減しています。車種もコンパクトカーからミニバンまで幅広く用意、保険込みのオールプランも提供しています。

ワンズレンタカーのおすすめポイント

好みに合わせて選べる豊富な車種

ワンズレンタカーでは、好みやニーズに合わせて選べる豊富な車種を用意しています。日本でも人気の高い日産ノートや電気自動車のリーフ、トヨタのヴィッツやプリウスなどを幅広くラインナップ。ハワイサイズのミニバンである米国トヨタのシエナや、フォードマスタングといったコンバーチブルなども選ぶことができます。

オール日本語対応

ワンズレンタカーでは、予約から返却まですべて日本語で対応。万が一のトラブルの際も、日本人スタッフがすべてサポートしてくれるので安心です。営業所はワイキキサンドビラホテル内に専用カウンターがあり、出発・返却ともにホテルから手続き可能。ワイキキのどのホテルからも徒歩圏内にあるため、気軽にレンタカーを利用できます。

充実の保険保障を含む安心パック料金

ワンズレンタカーの料金は、ガソリン以外の利用料金・保険・補償がひとまとめになっているのが特徴。煩わしい手続きが要らないため、スムーズに契約・レンタルが可能です。ワンズレンタカーの料金に含まれている保険は以下の通り。

  • 対人・対物保険:1事故あたりの限度額100万ドル
  • 車両保険(CDW):車両修理全額を補償、免責額$500
  • 搭乗者傷害保険(PIP):1事故あたり1万ドルまで
  • 無保険・低保険車補償(UUM):事故の相手に補償能力がない場合、免責$500で車両保険をワンズレンタカーが補填

手続き方法

ワンズレンタカーの予約は、ホームページまたは電話・メールでの申し込みが可能です。以下は、ホームページからの手続き方法です。

  1. 利用期間・店舗・車種の選択
    レンタカーを利用する期間・営業店・希望する車種クラスを選択します。
  2. オプション選択
    乗車する人数と、カーナビ・ブースターシート・チャイルドシートといったオプションの有無を入力します。
  3. 見積もり結果
    見積もりと予約内容に納得できれば、利用者情報を入力します。
  4. 予約完了
    入力内容を確認して送信、予約完了となります。

主な車種と価格帯

※1日あたりの価格(為替レートの状況により金額は変動いたします。)

  • コンパクト:$82
  • ハイブリッド:$95
  • ハイブリッドコンパクトクラス:$90
  • 電気自動車:$98
  • ミドルクラス:$90
  • フルサイズセダン:$97
  • ミニバンクラス:$134
  • コンパーチブル:$134

主な営業所

  • ワイキキサンドビラホテル店

ワンズレンタカーの口コミ評判

 社員旅行でハワイへ行った際に、同僚と一緒にワンズレンタカーで車を借りました。どの車種がいいか迷ったのですが、スタッフの方が親切に説明してくれたのでピッタリの車を選べたと思います。ノースショアをドライブしましたが、最高でした!

 ワンズレンタカーで、3日間車をレンタルしました。スタッフの方におすすめスポット(カネアナ洞窟)を聞いて行ってみましたが、素晴らしい景色で家族も大感動。チャイルドシートも無料で、いろいろと助かりました。

 研修旅行の自由時間に、レンタカーでドライブを楽しみました。レンタカーだと行きたいところにすぐ行けるのでとっても便利。周りを気にせず盛り上がれるので、とてもいい思い出ができました。ワンズレンタカーはスタッフの方が親切で、日本語も通じるので楽です。

利用特典や付随サービス

ベビーチャイルドジュニアシートのレンタル

ワンズレンタカーでは、子どものシートを2台まで無料で貸し出しています。

サンドビラホテル宿泊特典

サンドビラホテルに宿泊している方は、日本語カーナビの無料レンタルが可能。ホテルの駐車場代も、半額の$11で利用できます。

ハワイでレンタカーを借りるなら? おすすめ比較サイト3選はこちら
ハワイでレンタカーを借りるなら?おすすめ比較サイト3選
TOP