HOME » 貴方の不安を取り除く ハワイで初めてのレンタカーご利用ガイド » ハワイのレンタカー予約方法

ハワイのレンタカー予約方法

ハワイでレンタカーを借りる場合、日本とは受付の勝手が違い不安を感じる人が多いのではないでしょうか。ここでは、失敗の少ないオススメの予約方法をご紹介します。

レンタカーは日本で予約していくべき

ハワイでレンタカーを利用する場合、必ず日本で予約してから利用しましょう。現地で申し込んでレンタカーを借りることも可能ですが、あまりオススメできません。

事前に申し込んでおくとメリットがたくさんありますのでご紹介します。

料金が安くなる

事前予約を入れておくと、ほとんどのレンタカー会社で料金が割引になります。これは国内でレンタカーを利用する場合も同じですね。また、事前に予約しておけば空港からレンタカー会社への無料送迎サービスも受けられることも。

現地で当日申し込むと料金が割高になるばかりか、予約がいっぱいでレンタカーを借りられないこともあるので注意しなければなりません。通常、予約のキャンセルや変更は無料で行なえますので必ず予約しておきましょう。

受付に時間がかからない

ハワイでレンタカーを借りたことがある方は経験があるでしょうが、受付に時間が掛かることがよくあります。ハイシーズンで混雑していればなおさらです。

順番待ちで余計な時間を取られないためにも事前に予約しておいて、あとは書類の確認とサインだけという状態にしておきましょう。事前に予約した際に申込書をプリントアウトして持参することで、英語での対応となる現地の受付もスムーズに終えることができます。

事前予約なら英語が話せなくても大丈夫

通常のハワイ旅行では英語が全く話せなくても、十分楽しめます。観光地には日本人がたくさんいて、現地にも日本語が話せる人が多いからです。ホテルや定番の観光スポットには大抵日本人のスタッフが居るのですぐに呼んでもらえます。

観光だけなら日本語が通じなくても中学レベルの英語で充分ですが、レンタカーの受付の場合そうはいきません。保険の内容や利用条件などの説明は難しく、正しく理解できていないと後でトラブルになる可能性もあります。事前予約をすれば予約した時点で日本人であることを伝え、あらかじめ日本語の説明を受けることができますよ。

たくさんのレンタカー会社の中から自分に合ったプランを調べられる

日本と同様ハワイにはたくさんのレンタカー会社が存在します。なかには高級車や特定の車種しか扱っていない会社も。多くの会社が日本語のウェブサイトを開設しているので、希望に合った車種や料金プランについて調べられます。

主な予約方法とは?

ハワイでレンタカーを借りるときには主に3つの予約方法があります。

レンタカー会社に直接問い合わせて予約する

電話かウェブサイトで予約できます。電話での受付はほとんどの会社で英語のみの対応ですが、ウェブサイトでは日本語入力でも予約できます。

国内の旅行代理店にレンタカーを用意してもらう

旅行代理店のツアー参加者が利用しやすい方法です。料金は高めになりますが、海外で初めてレンタカーを利用する場合に便利です。

比較サイトを利用して料金やプランを検索し、予約する

インターネットでハワイにある複数のレンタカー会社から希望のプランや最安値を一発で調べられ、予約ができます。

これらの予約方法について、それぞれもう少し詳しく解説していきます。

レンタカー会社に直接問い合わせる

レンタカー会社へ直接自分で連絡してレンタカーを手配する手続き方法をご紹介します。

予約方法には電話で申し込む方法とネットで予約する方法がありますが、電話で申し込む人はほとんどいません。電話での予約はどこのレンタカー会社も英語での対応となるようです。英会話によほどの自信がなければ予約は難しいでしょう。

ネットであれば日本語のページが用意されており、24時間いつでも申し込むことができます。英語が分からなくても大丈夫。申し込みはすべて日本語で入力できます。入力フォームに出発日時や出発場所、飛行機のフライトNO.と返却時間・場所を入力して希望の車種を選択します。

カーナビやチャイルドシートの申し込みをし、運転者が複数いる場合は忘れずに記入しておきましょう。現地での対応はほとんどの場合が英語です。ここで記入漏れがあった場合は現地の受付で英語対応をしなくてはなりません。

メリットの多いネット予約ですが、レンタカー会社のサイトだとその会社の情報しか確認できないので他社と比較できないデメリットもあります。その点だけ注意しましょう。

現地に行ってから申し込むこともできますが、混雑していて手続きに時間がかかったり、予約がいっぱいでレンタカーを借りられないこともあるので予約は大切です。事前に予約しておくことで、そういったトラブルを防げたり、割引制度が利用できますよ。レンタカー会社によってはスケジュールや車種の関係上、予約が確定するまで2~3日掛かることがあります。日程に余裕をもって予約しておくことが必要です。

旅行代理店にお願いする

国内の旅行代理店にレンタカーの手配をすべてお願いしてしまうことができます。旅行代理店のツアーに参加していなくても、レンタカーのサービスだけ利用できるようです。

初めてのハワイであったり海外旅行に慣れていない人のためのプラン内容となっていて、日本人観光客向けの任意保険が用意されていたり、車両返却時にガソリンを満タンにしなくてもよかったりします。日本語対応のカーナビゲーションがオプションで選択できる場合もあるようですね。提携している現地のレンタカー会社との間に必ず日本人の担当者が付いてくれるので、何かトラブルがあったときにも安心です。

ただ、料金が高めの設定になっているのがややネック。旅行代理店が提携している現地のレンタカー会社から車を借りることになるため、余計な手数料がかかってしまいます。申し込み期間も1週間程前からの予約が必要です。1人でのレンタカー利用は断られることもあるので注意してください。

比較サイトを利用する

比較サイトでは、インターネット上で複数のレンタカー会社からプランや料金を検索でき、希望のレンタカー会社が見つかったらそのままサイト内で予約できてしまいます。ハワイにあるレンタカー会社の中から最安値のレンタカー会社を見つけてくれたり条件に合う車種を自動的に探してくれたりしますよ。

レンタカー会社1つひとつのウェブサイトをチェックして比較する手間がかからないばかりか、サイトに登録しているレンタカー会社の中で価格競争が行なわれるため、料金も安くなります。希望のレンタカー会社が見つかったら、サイト内でそのまま予約。もちろんすべて日本語入力でOKです。

ハワイでレンタカーを利用したことがない方やどのレンタカー会社を選んだらよいか分からない場合は便利ですのでぜひ利用してみてください。予約できたら受付画面を印刷して持参していきましょう。現地で日本人のスタッフがいなくても用紙を見せるだけで受付をスムーズに行なってもらえます。

オススメは比較サイト

ご紹介した中から自分に合った予約方法を選び、ハワイでレンタカーを利用しましょう。なかでもオススメは比較サイトを利用する予約方法です。

国内でレンタカーを利用する際もこのような比較サイトを利用することが一般化しています。とくにハワイのレンタカー会社は日本の会社と大きく異なり、どの会社を選んだらよいか分からないことも多いでしょう。比較サイトなら自分に最適なプランがすぐに見つかり、料金も安くなるので是非利用してみてください。

ハワイでレンタカーを借りるなら? おすすめ比較サイト3選はこちら
ハワイでレンタカーを借りるなら?おすすめ比較サイト3選
TOP