HOME » 車で巡るハワイの おすすめドライブルート » シーライフ・パーク・ハワイへの行き方

シーライフ・パーク・ハワイへの行き方

イルカと触れ合えるハワイのマリンパーク、シーライフ・パーク・ハワイへの行き方をご紹介しています。

レンタカーを使ったシーライフ・パーク・ハワイへの行き方

■所要時間:約34分(14.8マイル)

シーライフ・パーク・ハワイの概要

オアフ島の東南部・ハナウマベイのすぐそばにあるシーライフ・パーク・ハワイは、美しい海とさまざまな海洋生物たちをテーマとした一大マリンパーク。イルカ・アシカ・アザラシ・ペンギンといった動物たちと触れ合えるアトラクション・イベントが満載です。

シーライフ・パーク・ハワイの目玉は、何といってもイルカやエイと実際に触れ合えるプログラム。イルカと一緒に泳げるプログラムは、「ドルフィン・アロハ」、「ドルフィン・スイム・アドベンチャー」、「ドルフィン・エンカウンター」、「ドルフィン・ロイヤル・スイム」の4つを用意。とくに人気のプログラムなので、事前に予約しておくことをオススメします。

その他にも、ハワイアン・オーシャン・シアターではイルカやアシカのショーを楽しめたり、ハワイ近海に生息するサメを観察できるシャーク・ケーブ、3Dシー・シアターなど見どころたっぷり。大人も子どもも1日中楽しめるテーマパークです。

シーライフ・パーク・ハワイ最寄りの名所

マカプウビーチ

マカプウ・ビーチは、シーライフ・パーク・ハワイの向かいにあるオアフ島東端のビーチ。1年を通して波があるので、水泳よりもボディボードやサーフィンをやる方に人気です。ワイキキからはレンタカーで30分の距離にあり、駐車場・シャワー・トイレも無料。ただし人気の観光スポットなので、曜日・時間によっては混雑しています。

カイオナビーチパーク

カイオナ・ビーチ・パークは、ワイマナロの街の入口にある美しいビーチ。観光ガイドでも有名なワイマナロ・ビーチ・パークの延長線上にあるため、意外と穴場のビーチとなっています。海は透明度が高く、サンゴがハッキリと見えるほど。シャワー・トイレなども完備されているので、快適に遊ぶことができます。

ペレの椅子

ペレの椅子とは、オアフ島東海岸・マカプウ岬のそばにある崖上の溶岩。ハワイ神話でも有名な火の女神「ペレ」からその名前がついています。パワースポットの1つでもあるペレの椅子は、仕事運・金運アップに効果があると信じられています。ただ、ペレは嫉妬深い女神のため、恋愛に関するお願いはしない方が吉。

口コミ評判をチェック

 ワイキキからレンタカーで40分ほどのところにある、シーライフ・パーク・ハワイへ行ってみました。ここは、入場料とは別料金ですが、イルカに触ったり一緒に泳ぐことができます。ショーなどは無料で楽しめますよ。意外といろいろなプログラムがあるので、タイムスケジュールをしっかり組んだ方がいいかも。

 海が見えるキレイな場所にある水族館で、とても気持ちのいいロケーションです。イルカと一緒に遊びたかったのですが、子どもの年齢的にNGだったので今回はショーだけを楽しみました。日本の水族館のように派手なショーではないですが、ほのぼのとしています。

 イルカとの触れ合いや水族館など、バラエティに富んだテーマパーク。とくにイルカと泳げるプログラムはエキサイティングで、1日楽しく過ごせます。水族館は魚よりもウミガメ・アザラシ・ペンギンなどが多め。想像していたよりも見る場所がたくさんありました。

ハワイでレンタカーを借りるなら? おすすめ比較サイト3選はこちら
ハワイでレンタカーを借りるなら?おすすめ比較サイト3選
TOP