HOME » 車で巡るハワイの おすすめドライブルート » クアロアへの行き方

クアロアへの行き方

ハワイ・オアフ島の北東部にあるクアロアへのレンタカーでの行き方と、見どころ・楽しみ方をご紹介しています。

レンタカーを使ったクアロアへの行き方

■所要時間:約41分(22.4マイル)

 

クアロアの概要

ハワイ・オアフ島の北東部にあるクアロア・ランチは、雄大な自然に囲まれたアクティビティ・センター。4,000エーカーもの広大な土地には、変化に富んだ山並みや渓谷・広々とした草原・プライベートビーチなどがあり、ハリウッド映画やドラマのロケ地(ジュラシックパーク・Lostなど)としても有名です。

クアロア・ランチでは、乗馬・四輪バギー・ジープ・クルーズ・マリンスポーツなど、広大な自然を活かしたさまざまなアクティビティが用意されています。とくに人気が高いのは、乗馬ツアー。映画で使用された場所などを馬で回ることができ、思い出になると評判。馬はしっかりと訓練されており、経験豊富なスタッフもいるので初心者でもOKです。

クアロア・ランチには無料駐車場が80台用意されているため、レンタカーでの利用も安心。太平洋を望むカフェテリアや、オリジナルのギフトショップなども併設されています。

クアロア最寄りの名所

アフプアアカハナ州立公園

アフプアア・オ・カハナ州立公園は、オアフ島のウインドワード(東海岸)・カハナ渓谷の周辺に位置する州立公園。「アフプアア」とは古代ハワイアンが用いていた土地の分割法で、山~海までの一区画を指しています。この州立公園にはトレイルコースが整備されており、人の手が入っていない、雄大な自然を体験することができます。

カアアヴァ渓谷

カアアヴァ渓谷は、コオラウ山脈の豊かな表情が魅力のスポット。クアロア・ランチによって管理されている場所の1つです。ジュラシックパークやゴジラといったハリウッド映画の撮影地として有名で、クアロア・ランチの映画ロケ地ツアーなどに参加すると訪れることができます。

チャイナマンズハット

チャイナマンズハットとは、クアロア・ランチの沖合に浮かぶ小さな島。中国人のかぶっている帽子に形が似ていることからこの名前がついたと言われており、その風景を見れば誰もが「知ってる」と思うほど、絵はがき・カレンダーなどでおなじみの場所です。クアロア公園から島までの距離は約450m、浅海のときは島まで歩いて行くことも可能です。ただし、波のタイムテーブルにはくれぐれも気をつけて。

口コミ評判をチェック

クアロアへは、ノースショア観光のついでに寄ってみました。いくつかアトラクションがあり、今回は映画のコースツアーを申し込み。日本語のガイドツアーもあるので便利です。映画の名所やハワイの歴史などを学ぶことができ、実りある時間でした。

 クアロア・ランチの乗馬2時間コースに参加したくて、レンタカーで訪れました。馬に乗るのは人生で2度目でしたが、とてもよく訓練された馬で、まったく怖さはなかったです。馬の上から見る海や自然、映画のロケ地は最高でした。また行きたい場所です。

 クアロア・ランチの存在は知っていましたが、行ったのは初めて。荘厳な風景と、表情豊かな山々の姿がとても感動的でした。自分が行ったときはたまたま晴れていたのですが、クアロア・ランチは雨の日の表情も素晴らしいそうです。屋外にもぜひ行ってみてください。

ハワイでレンタカーを借りるなら? おすすめ比較サイト3選はこちら
ハワイでレンタカーを借りるなら?おすすめ比較サイト3選
TOP