HOME » 車で巡るハワイの おすすめドライブルート » ダイヤモンドヘッドへの行き方

ダイヤモンドヘッドへの行き方

ハワイの有名観光スポット、ダイヤモンドヘッドへのレンタカーでの行き方をご紹介しています。

レンタカーを使ったダイヤモンドヘッドへの行き方

■車での所要時間:約15分(3.6マイル)

ダイヤモンドヘッドの概要

ダイヤモンドヘッドとは、オアフ島にある標高232mの死火山。ハワイといえばダイヤモンドヘッドというほど、シンボル的な存在となっています。中央部分は円形のクレーターとなっており、山頂まで続くトレイルには毎日数多くの人が訪れています。

 

 山頂までのダイヤモンドヘッド・トレイルは、登山というよりもトレッキングといったイメージ。頂上までの所要時間は30~40分となっており、ちょっとしたハイキング気分で子どもでも十分に登ることができます。展望台からの見晴らしは最高で、ワイキキやパールシティーの街並みや雄大な海を眺めることが可能です。

ダイヤモンドヘッド最寄りの名所

ホノルル動物園

カピオラニ公園内にあるホノルル動物園は、約70年の歴史を持つハワイ州で唯一の動物園。日本の上野動物園とほぼ同等の敷地面積に、ゾウ・キリン・ライオン・サル・ワニといった人気の動物が220種類ほど飼育されています。高い檻や柵などがなく、自然に近い状態で構成されているのが特徴。動物に触れられるコーナーや、芝生・遊具・売店などの設備もあります。

カピオラニ公園

カピオラニ公園は、ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチの間にある公園。ハワイで最も古い公園であり、その広さは60m2。ローカルから観光客まで、さまざまな人の憩いの場として愛されています。木陰でお昼寝、ボールやフリスビーでスポーツ、散歩やピクニックなど、楽しみ方は人それぞれです。

ワイキキ水族館

カピオラニ公園の海側にあるワイキキ水族館は、アメリカの公立水族館としては2番目に古い施設。ハワイにしか生息しない海洋生物などを、数多く観察することができます。受付では音声ガイドが無料で貸し出されており、日本語にも対応しているので安心。水族館の裏を見学できるツアーなど、プログラムも多彩です。

口コミ評判をチェック

 朝の早い時間にダイヤモンドヘッドへ行くのがお気に入り。空気が澄んでいて気持ちがよく、海を横目に進むドライブルートも最高です。トレイルもいいですが、ダイヤモンドヘッドの周辺には美味しい朝食を食べられるお店がたくさんあります。そういったお店を回るのも楽しいですよ。

 ダイヤモンドヘッドまでは途中までレンタカーで行き、そこから頂上まで歩いて登りました。傾斜がゆるやかなのでキツくはないですが、足場が悪い部分が多いのでスニーカーは必須だと思います。頂上からの見る景色は最高で、とてもいい思い出になりました。

 午前11時くらいにレンタカーでダイヤモンドヘッドの駐車場に行ったら、思った以上に混んでいました。もっと早い時間の方がいいみたいです。トレイルは後半の階段がちょっとしんどいですが、30分くらいで登れます。山頂から見えるワイキキの景色は一度見るべき絶景です!

ハワイでレンタカーを借りるなら? おすすめ比較サイト3選はこちら
ハワイでレンタカーを借りるなら?おすすめ比較サイト3選
TOP